【トリセツショー】イワシのふわとろオイル煮の作り方。イワシ「香りの法則」。

あしたが変わるトリセツショー

2022年9月15日 NHK「あしたが変わるトリセツショー」で放送された、トリセツ流「イワシのふわとろオイル煮」の作り方をご紹介します。

日本のトップシェフたちが愛する食材「イワシ」のうまみを引き出すある法則。その秘密は、イワシに隠された香りにあり、その香りを引き出す方法をご紹介!驚きの新・イワシレシピ「3種の香りイワシ」&「ふわとろオイル煮」大公開!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Pickup!生産者から“チョク”で届く。新鮮で美味しい食材はこちらから

スポンサーリンク

イワシのふわとろオイル煮の作り方


出典:あしたが変わるトリセツショー

材料(2人分)

  • イワシ:4尾
  • 塩:少々
  • 米油:150ml
  • にんにく:2かけ(薄切り)
  • レモン(2mm厚さの輪切り):4切れ
  • オリーブオイル:150ml
  • タイム:2本

作り方

  1. 開いたイワシに塩をふり、半分に切る。
  2. フライパン(直径26㎝)にイワシ、米粉、オリーブオイル、薄切りにしたニンニク、タイムを入れて中火で2分ほど加熱する。
  3. 油に泡が出てきたら、弱火にする。
  4. 弱火にしてから2~3分ほどで火をとめ、そのまま余熱で3分火を通せば完成!
【保存】冷蔵庫で5日かんほど保存可能。皿だやパスタなどのアレンジも楽しめます。
スポンサーリンク

イワシの手開きのやり方

  1. 残っているうろこを落とし、頭とはらわたを取る。
  2. 水できれいに洗い、余分な水分を拭き取る。
  3. 背骨の後ろに両方の親指を入れて、イワシを2枚に開く。
  4. 身をはがさないよう慎重に背骨を外す。
  5. お腹の骨は包丁で切り取れば完成!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは、『あしたが変わるトリセツショー』に関する記事を他にもまとめています。ぜひあわせてご覧くださいね。あしたが変わるトリセツショーの記事はこちら

関連記事


NHK『あしたが変わるトリセツショー』
[放 送] NHK総合 毎週 木曜 午後7時57分
【司会】石原さとみ
【ゲスト】藤本敏史,くわばたりえ
【声】濱田マリ,峯田茉優
【語り】石丸謙二郎
[番組内容] [番組内容] MC石原さとみがお届けする新・生活科学情報エンターテインメント番組!
食・健康・生活、あらゆるテーマを、最新科学と大実験・大調査をもとに解き明かし、真のお役立ち情報満載の「トリセツ」にしてご紹介!
タイトルとURLをコピーしました