【所JAPAN】ぶどうのむき方や美味しい食べ方、中野瑞樹さんが伝授

所JAPAN

2020年9月28日放送「所JAPAN」では、驚異のフルーツ研究家 中野瑞樹さんが登場!11年以上フルーツしか食べない生活を送り、自分の体を実験台にフルーツ研究を行う、フルーツのスペシャリスト中野さんが、今が旬のぶどうや梨のスーパーの選び方や味が落ちない保存法、絶対美味しいのむき方や美味しい食べ方を紹介してくれました。

こちらでは、中野瑞樹さんが教える「ぶどうのむき方や美味しい食べ方」をまとめますので、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

ぶどうを美味しく食べる裏技


出典:所JAPAN

ぶどうは枝に近い方から熟すので、上の方が一番甘くなります。


出典:所JAPAN

上から食べてしまうと、最後が酸っぱく感じることもあるので、下から上に食べた方が最後まで甘く感じ、より楽しめるとのことでした。

ぶどうを超簡単にむける裏技

●まずは、鍋一杯に湯を沸騰させておきます。

  1. ぶどうの実を皮のままお湯の中へ入れる。

    出典:所JAPAN
  2. 20秒間つけたら素早く、氷水に移す。

    出典:所JAPAN
    ⇒ 後は皮をむくとつるっと剝けます。
★熱湯に入れても約20秒程なら味に影響はありません。桃にも応用が可能です。

失敗しないコツ

ぶどうには、実と皮をつなぐペクチンが含まれた層があり、熱湯でペクチンが溶けて皮がつるんと剝けます。ペクチンの溶ける温度は90℃以上なので、お湯はしっかり沸騰させるのがつるっと剝くコツになります。
スポンサーリンク

まとめ

中野瑞樹さんが教える「ぶどうのむき方や美味しい食べ方」をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

【2020年9月28日放送】所JAPAN 関連記事

【所JAPAN】梨が劇的に甘くするむき方&切り方!中野瑞樹さんが伝授

タイトルとURLをコピーしました