【きょうの料理】牛肉ときのこのミルクストロガノフの作り方。ワタナベマキさんのミルクレシピ。

きょうの料理

2022年9月19日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、上野直哉さんに教わる「牛肉ときのこのミルクストロガノフ」の作り方をご紹介します。

ワタナベマキさんが、栄養満点の牛乳をたっぷり使った、気軽につくれて体も喜ぶレシピを紹介。
隠し味のしょうゆ、付け合わせの水きりヨーグルトがアクセントになり、簡単なのに本格的な味わいが楽しめる「牛乳ときのこのミルクストロガノフ」、爽やかなハーブがフワリと香る「たらとじゃがいものグラタン ローズマリー風味」、プルプル食感がたまらないミルクデザート「パンナコッタ」を伝授!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

牛肉ときのこのミルクストロガノフの作り方


出典:きょうの料理

水きりヨーグルトで酸味をプラスしながらいただく、簡単なのに本格的なビーフストロガノフです。隠し味にしょうゆを入れるのもポイントです。

材料(2人分)

  • 牛切り落とし肉:150g
  • たまねぎ:1コ(200g)
  • しめじ:50g
  • ブラウンマッシュルーム:6コ(100g)
  • にんにく(薄切り):1かけ分
  • 白ワイン:カップ1/4

[A]

  • 牛乳:180ml
  • しょうゆ:大さじ1
  • 塩:小さじ1/3~2/3

  • ご飯(温かいもの):茶碗2杯分
  • パセリ(みじん切り):大さじ1
  • プレーンヨーグルト(無糖):大さじ4 ※紙タオルを敷いたざるに入れて一晩おき、水けをきる。
  • オリーブ油
  • 小麦粉
  • バター
  • 黒こしょう(粗びき)
スポンサーリンク

作り方

  1. たまねぎは縦に薄切りにする。しめじは根元を除き、手でほぐす。マッシュルームは薄切りにする。
    きのこ類に多く含まれるビタミンDはカルシウムの吸収を助けてくれる大事なビタミン。2種類以上のきのこを使うと、味や食感にも幅が出る。
  2. フライパンににんにく、オリーブ油(小さじ2)を入れて中火にかける。香りがたったら1を加え、4~5分間しっかりと炒める。
    たまねぎは透き通るまでしっかりと炒めて、甘みと水分を引き出す。
  3. 牛肉に小麦粉(大さじ1)をまぶして(2)に加え、色が変わるまでほぐしながら炒める。白ワインを加えてひと煮立ちさせ、ふたをして弱火で7分間煮る。[A]を加え、煮立つ直前で火を止める。
  4. ご飯にバター(15g)、パセリ、塩(少々)を混ぜて器に盛る。(3)をかけてヨーグルトをのせ、黒こしょう少々をふれば完成!

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました