【きょうの料理】焼き豆腐の牛しぐれ煮の作り方。大原千鶴の愛情ごはん「肉おかずの冷凍ストック」

きょうの料理

2022年8月5日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、大原千鶴さんより教わる”牛しぐれ煮”を使って「焼き豆腐の牛しぐれ煮」の作り方をご紹介します。

『おいしく使い切る!大原千鶴の愛情ごはん』は、家庭で生まれるフードロスを減らす工夫を教わります。8月のテーマは、肉を冷凍焼けでダメにしたことのある方は必見!「すぐ食べられる!肉おかずの冷凍ストック」。「ゆで豚」や「牛しぐれ煮」のように、肉を「すぐ食べられる」状態に調理してから冷凍することで、マメに消費しやすく、暑くて調理時間を省きたい夏に重宝します。冷凍後も肉のしっとり具合をキープするコツや、解凍後のアイデア料理も紹介!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

焼き豆腐の牛しぐれ煮の作り方


出典:きょうの料理

作り置きの牛しぐれ煮を使えば、すき焼き風の小鉢がパパっと完成します。

材料(1人分)

  • 牛しぐれ煮(解凍したもの):50g
  • 焼き豆腐:1/2丁(150g)

[A]

  • 酒:大さじ1
  • 砂糖:大さじ1/2
  • しょう油:大さじ1/2

  • 青ねぎ(斜め切り):1本分
  • 粉ざんしょう:適宜
スポンサーリンク

作り方

  1. 焼き豆腐は食べやすい大きさに切る。
  2. フライパンに焼き豆腐、牛しぐれ煮を入れ、豆腐に[A]をかけて青ねぎをのせる。フタをして弱めの中火にかけ、時々上下を返しながら3分間ほど蒸し焼きにする。
  3. 器に盛り、好みで粉ざんしょうをふって完成!

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました