【きょうの料理】トマトと豚の塩しょうが焼きの作り方。井原裕子さんのトマトにプラス!シンプルおかずレシピ。

きょうの料理

2022年8月2日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、井原裕子さんより教わる「トマトと豚の塩しょうが焼き」の作り方をご紹介します。

濃厚なうまみが詰まった真っ赤なトマトは、夏の元気の源!生で、火を通して、ソースにして…夏中ずっと楽しめるおいしく魅力たっぷりのトマトレシピを2日間に渡って紹介!

2日目は料理研究家の井原裕子さんより、トマトに素材をひとつプラスしてつくるシンプルなおかずレシピを教わります。ひんやりみずみずしいトマトに熱々の甘辛い牛肉を乗せた「フレッシュトマトの甘辛牛のっけ」、豚肉とトマトのうまみをかけ合わせた「トマトと豚の塩しょうが焼き」、アボカドが甘酸っぱいトマトを引き立る「アボカドとトマトの塩昆布あえ」、使い勝手抜群な「トマトみそだれ」を伝授。材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

トマトと豚の塩しょうが焼きの作り方


出典:きょうの料理

材料(2人分)

  • トマト:2コ(300g)
  • 豚バラ肉(焼き肉用):10枚(200g)

[A]

  • 塩:小さじ1/3
  • こしょう:少々

  • にんにく(縦半分に切る):1かけ分

[B]

  • 酒:大さじ2
  • しょうが(すりおろす):大さじ1/2
  • 塩:小さじ1/3

  • 青じそ(軸は除く):5枚
  • サラダ油
スポンサーリンク

作り方

  1. トマトは6等分のくし形に切る。豚肉は[A]をふって5分間ほどおき、下味をつける。
  2. フライパンにサラダ油(小さじ1)、にんにくを入れて弱めの中火にかける。香りがたったら豚肉を入れ、強めの中火で3分間ほど焼く。焼き色がついたら上下を返してこんがりとするまで焼く。途中で余分な脂を髪タオルでふき取る。
  3. 一度火を止め、[B]を加える。再び中火にかけてトマトを加え、軽く炒め合わせる。
    トマトは最後に加え、皮が少しめくれてきたら火を止めて余熱で火を入れる。
  4. 器に盛り、青じそをちぎって散らせば完成!

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました