【きょうの料理】なすの天ぷらの作り方。土井善晴のふつうにおいしいもん

きょうの料理

2022年7月12日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、土井善晴さんより教わる「なすの天ぷら」の作り方をご紹介します。

土井善晴さんが、季節を感じて、ほっとする味を紹介するシリーズ「ふつうにおいしいもん」。今回は、夏に食べたくなる「おいしいもん」を2日に渡って紹介。

2日目は、夏にぴったりの「青じそしょうゆおむすび」と、「ゴーヤーと豚バラの煮つけ」と「なすの天ぷら」のおかず2品伝授。材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

なすの天ぷらの作り方


出典:きょうの料理

材料(2人分)

  • なす:2個(200g)

[衣]

  • 小麦粉:50g
  • 卵水:80ml
    ※卵黄(または卵白)1個分と冷水を合わせて80mlにしたもの。

  • 揚げ油
  • 小麦粉
  • しょう油
スポンサーリンク

作り方

  1. なすはヘタを取って、縦半分に切る。
  2. 衣をつくる。ボウルに小麦粉を入れ、泡立て器で混ぜて空気を入れる。別のボウルに卵水としょう油を入れて溶き混ぜ、空気を入れた小麦粉を加えて泡立て器でサックリと混ぜ、ドロリとした衣をつくる。
  3. 小さめのフライパン(直径20㎝程度)に揚げ油を1㎝深さまで入れる。菜箸を入れて箸先から小さな泡が出るくらいに温める。
  4. なすに小麦粉を薄くまぶして(2)の衣をつけ、油に入れてこんがりと揚げる。油をよくきって器に盛りつけたら完成!お好みでしょう油(適宜)をつけて食べる。
    残った衣は油に落とし、なすの衣にくっつけて一緒に揚げても。

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました