【きょうの料理】ぶりしゃぶの作り方。大原千鶴の小粋な季節の食卓「一人鍋・ぶりしゃぶ」

きょうの料理

2022年1月14日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、大原千鶴さんの「ぶりしゃぶ」の作り方をご紹介します。

料理研究家 大原千鶴さんが教えてくれるのは、冬には欠かせないあったか鍋。野菜がたっぷり食べられる上、煮え具合も好みのタイミングに合わせることができる大原さんオススメの「一人鍋」を紹介!シャキシャキレタスとともに味わう「ぶりしゃぶ」、大原家定番の「水菜と豚バラのはりはり鍋」、香ばしく焼いた「さわらのみぞれ鍋」の3品を伝授!ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ぶりしゃぶの作り方


出典:きょうの料理

材料(1人分)

  • ぶり(刺身用):80~100g
  • 昆布(5cm四方):1枚
  • レタス(せん切り):100g
  • ねぎ(斜め薄切り:)40g

[つけだれ]

  • ポン酢しょうゆ:適量
  • 大根おろし:適量
  • 粉とうがらし:少々
    ※韓国産の辛みが穏やかなもの。

  • 水カップ:2杯半(500ml)
  • うす口しょうゆ:大さじ1
スポンサーリンク

作り方

  1. ぶりは5mm厚さほどに切る。取り皿にポン酢しょうゆ、大根おろし、粉とうがらしを入れる。
  2. 土鍋に昆布と水を入れて中火にかけ、沸いたらうす口しょうゆを加えたら準備は完成。
  3. レタス・ねぎ各適量を加え、すぐにぶりを1枚ずつ汁にくぐらせる。ぶりの表面が白くなったら、レタス、ねぎとともに引き上げ、(1)のつけだれにつけて食べる。残りも同様にしていただく。

同じ日に紹介されたレシピ

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]火~水曜 午前11時00分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました