【せかほし】ヨーグルトのディップ「ジャジキ」の作り方・簡単!地中海のヘルシーグルメレシピ(2020.5.7)

世界はほしいモノにあふれてる

2020年5月7日放送「世界は欲しいモノにあふれてる」シリーズ「おうち時間を心地よく」初回は、番組が世界各地で出会った「癒しのテクニック」を特集!

こちらでは、料理初心者でも簡単に作れる”地中海のヘルシーグルメレシピ”ヨーグルトのディップ「ジャジキ」の作り方についてご紹介します。クリーミーで濃厚な味わいの水切りヨーグルトをたくさん使い、たんぱく質が豊富!健康づくりにもぴったりな一品です。ギリシャでは、前菜として食べたり、ソースとしても使われているんだそうです。

関連記事 【せかほし】簡単!ヘルシーレシピ「ジャジキ・ゲミスタ」、極上コーヒーの味わい方をご紹介(2020.5.7)

スポンサーリンク

ヨーグルトのディップ「ジャジキ」の作り方


出典:世界は欲しいモノにあふれてる

材料(3人分)

  • 水切りヨーグルト:450g
  • ディル(刻む):お好みの量
  • にんにく(みじん切り):1かけ
  • きゅうり(刻んで水気を切ったもの):1本
  • ホワイトワインビネガー:小さじ1
水切りヨーグルト450gを作る場合は、ヨーグルト(水切り前のもの)1350gが必要です。(丸一日水切りした場合)

※ブルガリアヨーグルトの容器には400gのヨーグルトが入っています☟

created by Rinker
ブルガリアヨーグルトLB81
¥2,039 (2020/09/18 12:06:07時点 Amazon調べ-詳細)

 

「水切りヨーグルト」の作り方
ヨーグルトを麻布でしっかり包み、丸一日吊るして水を切る。水を切ることで、風味や味わいを損なうことなく凝縮される。番組の放送内容では、3キロのヨーグルトから1キロの水切りヨーグルトが出来ました。ご家庭で作る場合は、無糖のヨーグルトをキッチンペーパーを敷いたザルに入れて、ザルより少し小さめのボウルを下に引くとよいかと思います(ラップをして冷蔵庫で水を切ります)。ザルより小さ目のボウルがない場合は、ザルとボウルの間に小皿を挟んだりしてもよいと思います。その場合は、バランスが崩れないようにお気を付けくださいませ。

作り方

  1. ボウルに水切りヨーグルト(450g)、ディル(刻む・お好みの量)、にんにく(みじん切り・1かけ)、きゅうり(刻んで水気を切ったもの・1本)を加える。
  2. ホワイトワインビネガー(小さじ1)、塩・白こしょう(少々)、オリーブオイル(大さじ1)を加える。
  3. 全体を混ぜ合わせたら出来上がり!

 

お肉や野菜、ピタパンなど、お好みで合わせてお召し上がりください。ギリシャでは、ラム肉と合わせるのも人気!
スポンサーリンク

まとめ

ヨーグルトのディップ「ジャジキ」の作り方についてご紹介しました。水切りヨーグルトがあればすぐにできてヘルシーなのが魅力的ですね!ぜひ参考になさってみてください!最後までご覧いただき、ありがとうございました。

【5月7日放送】世界は欲しいモノにあふれてる 関連記事

 

タイトルとURLをコピーしました