【ロストグルメ3】キヌアと豆腐チーズのサラダの作り方。マドンナが愛したマクロビオティック料理

ロストグルメ

2021年10月9日「ロストグルメ3」で放送された、マドンナが愛したマクロビオティック料理「キヌアと豆腐チーズのサラダ」の作り方をご紹介します。マドンナが1日我慢できず、2日に一度食べたという究極のサラダです。

時代と共に絶滅してしまった絶品だったに違いない!今はなき絶滅料理『ロストグルメ』を現代に完全復活!世界的大スター・マドンナが愛した絶品料理を当時の日本人専属シェフ西邨マユミさんが大暴露!江戸時代&昭和初期のレシピ本の目を疑う料理をすゑひろがりず全力再現クッキング!料理漫画に出てくる仰天料理、ダイナミックすぎる漫画メシを忠実再現!びっくり仰天&おもしろロストグルメが続々登場!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

キヌアと豆腐チーズのサラダの作り方

マドンナが一日も我慢できずわがままを言ってしまうほど溺愛し、2日に1度食べたという究極のサラダです。南米原産の雑穀で、栄養素を豊富に含むスーパーフードのキヌアのプチプチした食感が面白く、チーズのように味が濃い豆腐チーズがマドンナのハートをつかみました。

材料(2人分)

  • キヌア(洗って水気を切っておく):85g
  • コーン:80g
  • 水:360ml
  • ズッキーニ:30g
  • ひじきの煮物:80g
  • 市販のサラダミックス:30g
  • トマト(さいの目切り):45g
  • 豆腐チーズ:100g

[バルサミコソース(作りやすい分量)]※サラダには大さじ1を使用します。

  • バルサミコ酢:120ml
  • メープルシロップ:大さじ2
スポンサーリンク

作り方

  1. 【バルサミコソースを作る】
    厚手の鍋にバルサミコ酢を入れ、弱めの中火にかけて分量が半分くらいになるまで混ぜながら煮詰める。ひからおろし、メープルシロップを加え、軽くかき混ぜる。粗熱が取れたら保存容器に移して冷蔵庫で冷やしておく。
  2. 鍋にキヌア・コーン水、塩を入れ、強めの中火にかける。沸騰したら弱めの中火にし、ズッキーニを入れてフタをし、水分がなくなるまで10分ほど煮込む。
  3. ボウルに豆腐チーズの味噌を拭き取ってから入れて潰し、そこへとひじきの煮物を入れて混ぜ合わせる。
    豆腐チーズは、水気を切った豆腐を白みそに2~3日漬けて作るチーズの代用食品。
  4. (1)をお皿に盛り付け、(2)を上からのせ、サラダミックス・トマトを盛りつける。仕上げにバルサミコソース(大さじ1)をかければ完成!

まとめ

マドンナが愛したロストグルメ「キヌアと豆腐チーズのサラダ」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

『絶滅料理よ いざ復活! ロストグルメ3』関連記事


番組名『絶滅料理よ いざ復活! ロストグルメ3』
MC:加藤浩次 河合郁人(A.B.C-Z)
ゲスト:小島瑠璃子
VTR出演:川村エミコ(たんぽぽ) すゑひろがりず(南條庄助・三島達矢) ほか
ナレーター:服部潤
タイトルとURLをコピーしました