【ジョブチューン】肉ときのこの変わり釜玉の作り方。切麦や甚六店主考案!冷凍うどんアレンジレシピ。

ジョブチューン

2022年9月17日TBS「ジョブチューン★」で放送された、切麦や 甚六・坂本和平さん考案、昆布茶を使った「肉ときのこの変わり釜玉」の作り方をご紹介します。

超一流料理人!アレンジうどんバトル!第2弾』。条件はただひとつ!「テーブルマークの冷凍さぬきうどん」を使って作ること!

前回王者「つるとんたん」に、今年オープン7年目にしてミシュラン・ビブグルマンに選出「切麦や甚六」、東京を中心に全国に12店舗を構え、ミシュラン・ビブグルマンに3年連続選出「香川一福」が参戦し、驚きのアレンジが続々登場!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

肉ときのこの変わり釜玉の材料

材料(1人分)

  • 冷凍さぬきうどん:1玉
  • えのき:1/2袋
  • まいたけ:1/2パック
  • しめじ:1/2パック
  • 水:250cc
  • めんつゆ(2倍濃縮):大さじ1杯半
  • 梅酒:小さじ1
  • はちみつ:小さじ1/2
  • 卵:1個(黄身と白身に分ける)
  • 昆布茶:2g
  • レトルト牛丼:1袋
  • 青のり:適量
スポンサーリンク

作り方

  1. えのき、まいたけ、しめじを細かく切る。鍋にキノコと水を入れて火にかけ、弱火で15分ほど煮込む。
  2. 耐熱容器にめんつゆ、梅酒、はちみつを入れて混ぜ、電子レンジ(500W)で40秒加熱する。
  3. 卵を黄身と白身に分け、ボウルに卵白を入れ、軽く泡立てたら昆布茶を加え、さらに泡立ててメレンゲにする。
  4. 大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かし、凍ったままの麺を入れて1分茹でたらザルにあげる。湯切りをしてボウルに移し、(1)のきのこ(大さじ3)、(2)のたれを入れ、よく絡めたら器に盛る。
  5. 温めて汁気を切ったレトルト牛丼の具、(3)のメレンゲをのせ、中央に卵黄、青のりを盛りつけて完成!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは、ジョブチューン★に関する記事・レシピを多数まとめています。ぜひ合せてご覧くださいね。ジョブチューン★の記事はこちら

同じ日に放送されたレシピ


TBS系列「ジョブチューン★アノ職業のヒミツぶっちゃけます!
【出演者】
[MC] ネプチューン(名倉潤・原田泰造・堀内健)
[パネラー] バナナマン(設楽統・日村勇紀)・土田晃之 / 矢田亜希子・塚田僚一(A.B.C-Z)・ギャル曽根
[進行] 山本里菜(TBSアナウンサー)
[プロフェッショナル] 《デニーズジャッジブロック》
友井勝彦(商品開発部長)・大久保友佑(商品開発担当)・須藤良一(商品開発担当)
《冷凍うどんアレンジブロック》
小林正治(香川一福 神田本店)・坂本和平(切麦や 甚六)・富岡 敦(つるとんたん)※五十音順
タイトルとURLをコピーしました