ハナタカで話題!オリーブオイルでご飯が長持ちなわけと活用レシピ(12月19日)

ハナタカ!優越館

2019年12月19日(木)くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館では、オリーブオイル専門店が教えたいハナタカが話題になりました。

 

サラダ、パスタ、グリル料理などに幅広く使われているオリーブオイル。

美味しくいただけるだけでなく、美容や健康によいとされるのはご周知のことと思います。

では、「オリーブオイルでご飯が長持ちする」というのはご存じでしたでしょうか?

 

その理由を教えてくれるのは、江戸時代に創業し200年以上続く、食用油専門店「山中油店」浅原貴美子さんです。

 

こちらでは油専門店が教えてくれるハナタカ情報をもとに、オリーブオイルでご飯が長持ちするわけと、活用レシピ「オイルおにぎり」の作り方についてご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

専門店が教える「オリーブオイルでご飯が長持ちするわけ」とは?

オリーブオイルには、ポリフェノール類やビタミンEなどの抗酸化物質を含んでいます。この抗酸化物質が、ご飯が悪くなるのを防ぎ長持ちさせてくれる働きがあります。

炊きあがったご飯に少量のオリーブオイルを混ぜ込むだけで、ご飯が傷みにくくなりますよ!

 

【活用レシピ】オリーブオイルを使って作る「オイルおにぎり」の作り方

今回のオリーブオイルが”ご飯を長持ちさせる”というハナタカ情報から、オリーブオイルをおにぎりにちょっと混ぜて作るオイルおにぎりの簡単な作り方をご紹介します。

作り方は、ほんとに簡単!いつものおにぎりにオリーブオイルを混ぜるだけ!

分量は、熱々のご飯(お茶碗1杯)に小さじ半分程度のオリーブオイルを混ぜてお好みの具材でおにぎりを握ってくださいね。

オイルがご飯を乾燥から守り、冷めても美味しく、腹持ちもよく美容にもいい。そして今回のハナタカ情報「ご飯が傷みにくい!」というオリーブオイルのいいところを詰め込んだレシピです。

良質なオリーブオイルを使い、オリーブオイルの量は加減しながらいれてみてください。オリーブオイルを入れ過ぎるとベチャっとしてしまうので、入れ過ぎにはご注意を。

 

 

油専門店「山中油店」店舗情報!

名称 山中油店
住所 京都府京都市上京区下丸屋町下立売通智恵光院西入508
問い合わせ先 075-841-8537
営業時間 8:30~17:00
定休日 日曜日・祝日
ホームページ http://www.yoil.co.jp/

 

created by Rinker
こと京都
¥900 (2021/12/07 14:28:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

【12月19日放送】ハナタカ優越館 関連記事

専門店が教える美味しいオリーブオイルの選び方・使い方はこちら☟

 

まとめ

いかがでしたか?

オリーブオイルを混ぜるだけでご飯が傷みにくくなるので、”オイルおにぎり”はお弁当に最適ですね!

ごま油には「ゴマグリナン」、えごま油には「ロスマリン酸」と抗酸化物質が含まれているので、こちらもオリーブオイルと同じくお弁当のおにぎりにピッタリな活用法かと思います。風味も増しておいしいので、ぜひお試しくださいね!

タイトルとURLをコピーしました