【ガッテン】トゥルトゥルきくらげ(わらび餅・木耳ポン酢)の作り方|便秘解消!きくらげレシピ

ガッテン!

2021年7月14日 NHK「ガッテン!」で放送されたトゥルトゥルきくらげで「きくらげのわらび餅」と「きくらげポン酢」の作り方をご紹介します。

今週のガッテンでは、大注目の”謎のきのこ”きくらげを取り上げました。きくらげは全食品の中で不溶性食物繊維やビタミンDの含有量がナンバー1で、2週間きくらげ生活でひどい便秘に悩んでいた人が”スルン”と快便するほどハイスペック!

きくらげ(木耳)はキノコなのにうまみは出ませんが、唯一無二と思える独特の食感が楽しい食材です。ところが、きくらげの不思議な生態を知ると、あのコリコリ食感が驚きのトゥルントゥルン新食感に大変身!きくらげがまさかのスイーツに!?新レシピも紹介されました。

スポンサーリンク

トゥルトゥルきくらげの作り方

材料

  • 乾燥きくらげ
  • 水(乾燥きくらげ10gに対して600mlが目安)

  • きな粉・黒蜜
  • ポン酢・ショウガ・ミョウガ・ネギ
スポンサーリンク

作り方

  1. 一晩水戻したきくらげを細切りにする。
  2. 圧力が間に(1)のきくらげときくらげが浸るくらいの水を注ぎ入れる。フタをし、強火にかけ、圧力がかかったら弱火にし、15~20分ほど加熱する。
    圧力鍋を使えば時短に圧力鍋がない場合は、普通の鍋で2時間程煮込む。水が蒸発してきたら、水を追加する。
  3. 15~20分ほどたったら、火を止めてそのまま置き、自然に圧力を抜く。
  4. 冷蔵庫へ入れてよく冷ませば完成!
黒蜜&きな粉をかけて「きくらげわらび餅」として、ポン酢、ショウガ、ミョウガ、ネギなどの薬味と合わせれば「きくらげポン酢(もずく風)」としても美味しく食べれます。

まとめ

ガッテンで放送された「トゥルトゥルきくらげ」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、ガッテン!で放送されたレシピなどを他にもまとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。 ガッテンの関連記事はこちら

【2021.7.14放送】ガッテン!同じ日に放送されたレシピ


■NHK『ガッテン!』
[放 送] 2020年10月14日(水)午後7時30分
[再放送] 2020年10月21日(水)午後3時08分
[司 会] 立川志の輔
[語 り] 山寺宏一
[ゲスト] 久本雅美,チャンカワイ,山根千佳
タイトルとURLをコピーしました