【きょうの料理ビギナーズ】さけのレモンバタームニエルの作り方。失敗なし!おいしい洋食

きょうの料理ビギナーズ

2022年11月8日 NHKEテレ「きょうの料理ビギナーズ」で放送された、「さけのレモンバタームニエル」の作り方をご紹介します。

11月のテーマは「失敗なし!おいしい洋食」。秋が深まるにつれて恋しくなるのが、クリーミーでコクのある洋食。王道のハンバーグやグラタン、ムニエルなどに秋らしいエッセンスを加えたレシピを伝授!

第5回目は、さけが美味しい季節に食べたくなる洋食「さけのレモンバタームニエル」です。ふっくら焼いたさけにバターとレモンの香りをまとわせた「さけのレモンバタームニエル」、もう一品は「かぼちゃとコーンのクリームスープ」を紹介。材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

さけのレモンバタームニエルの作り方


出典:きょうの料理ビギナーズ

材料(2人分)

  • 生ざけ(切り身):2切れ(200g)
  • レモン汁:小さじ1
  • レモン(輪切り):2枚
  • クレソン:適量
  • こしょう
  • 小麦粉
  • オリーブ油
  • バター
スポンサーリンク

作り方

  1. さけは塩(小さじ1/3)を両面にふって5分間ほどおき、出てきた水けをペーパータオルで拭く。こしょう(少々)をふって、小麦粉(適量)を薄くまぶす。
    さけに塩をふって水けを拭くことで、魚のくさみが抑えられる。
  2. フライパンにオリーブ油(大さじ1/2)を中火で熱し、さけを皮を下にしてトングで立てるようにし、1分間ほど焼く。こんがりとしたら盛り付けたときに表になる面を下にして並べ、1分30秒~2分間焼く。上下を返し、弱めの中火で1分間ほど焼く。
    最初にしっかり焼いておくと、くさみが残らない。
  3. 余分な油をペーパータオルで拭き、バター(15g)を加えて溶かす。フライパンを傾け、バターをスプーンですくってさけに回しかけ、器に盛る。
    最初からバターで焼くと焦げやすいので、仕上げに加え、さけにかけながらふっくら仕上げる。
  4. フライパンをペーパータオルで拭き、バター(20g)を入れて弱火で溶かす。レモン汁を加えてサッと混ぜ、(3)のさけにかける。レモン、クレソンを添えたら完成!

同じ日に放送されたレシピ

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

きょうの料理ビギナーズで放送されたレシピはこちら


番組内容
ハツ江おばあちゃんの指導のもと、ビギナー向きのレシピを2品ずつマスター。意外と知らない、今さら聞けない「料理の基本」も紹介しているので、学び直しにもピッタリです!
放送
Eテレ 月曜~水曜 午後9時25分
再放送
Eテレ 火、水、翌月曜 午前11時25分
総合 水、木、翌火曜 午前10時50分
タイトルとURLをコピーしました