【青空レストラン】伊達いわなの炊き込みご飯の作り方。宮城県大和町「伊達いわな」

青空レストラン

2022年4月2日放送 日本テレビ系列「満天☆青空レストラン」で取り上げられた、宮城県大和町(たいわちょう)の巨大なイワナを使った「伊達いわなの炊き込みご飯」の作り方をご紹介します。

今回の食材は、宮城県の新しい特産品のブランド魚『伊達いわな』。不妊化技術をほどこされた伊達いわなは、産卵期に失う栄養が魚体にまわるため、美味しさが詰まった魚に成長します。締まった身質で臭みもなく旨味抜群の肉厚もちもちの養殖イワナで、甘辛しっとり山椒かば焼き&ポン酢で頂く揚げ団子&炊き込みご飯などの激ウマ料理やスモーキー&モチモチなイワナの冷燻が登場!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Pickup!生産者から“チョク”で届く。新鮮で美味しい食材はこちらから

スポンサーリンク

伊達いわなの炊き込みご飯の作り方


出典:https://www.ntv.co.jp/aozora/

材料(4人分)

  • 伊達いわな:半身
  • 塩(いわなを焼く用):適量
  • 椎茸:2枚
  • 舞茸:50g
  • しめじ:50g
  • にんじん:20g
  • 米(ひとめぼれ):3合
  • かつお昆布だし:800㏄
  • 薄口醤油:大さじ2
  • 塩:小さじ2/3
  • ごま油:少々
  • みつば:少々

作り方

  1. 椎茸は薄切り、舞茸としめじはほぐす。にんじんは千切りにする。
  2. 鍋にかつお昆布だしを沸かし、薄口醬油、塩を入れ、(1)を煮る。具と煮汁に分け、冷ましておく。
  3. 米を洗い、ザルにあげておく。
  4. 伊達いわなは、皮つきのまま1cm厚さに4切れ切り、残りは皮をひいて、薄くそぎ切りにする。
  5. 皮付きのいわなは塩を振って焼く。薄切りは塩を振って、バーナーで炙る。
  6. 土鍋に米を入れ、(2)の煮汁(600㏄・足りなければ水を足す)、具を入れてかき混ぜ、炙った皮なしのいわなを並べ、ごま油を加えて炊く。
    炊飯器で炊く場合は、3合の水分になる様に煮汁を入れる。
  7. 炊き上がったら全体をかき混ぜ、お茶碗によそい、焼いたいわなとみつばをのせて完成!
スポンサーリンク

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2022.4.2放送】宮城県大和町の「伊達いわな」関連記事


当ブログでは、満天☆青空レストランに関する記事(レシピ・お取り寄せ情報)を多数まとめていますので、ぜひ合わせてお読みくださいね。
「青空レストラン」関連記事はこちら
日本テレビ系列『満天☆青空レストラン
毎週土曜 午後6時30分~放送
[出演者] 宮川大輔
[ゲスト] 藤あや子
タイトルとURLをコピーしました