【相葉マナブ】明太チーズもんじゃ風釜飯の作り方|釜-1グランプリNEOのレシピ(2021.4.4)

相葉マナブ

2021年4月4日 テレビ朝日系列「相葉マナブ」”釜-1グランプリNEO”で放送された釜飯レシピ「明太チーズもんじゃ風釜飯」の作り方をご紹介します。

今年で放送開始9年目に突入した相葉マナブの人気企画「釜-1グランプリ」。今週の放送より、1時間に放送時間が拡大し、「釜-1グランプリ」と毎年恒例の「たけのこ掘り」の2本立てで放送されました。

これまではエントリーされた釜飯レシピの中から、どれが一番かを決めるというものでしたが、勝ち抜き戦にルールもリニューアル!

今回は、余りがちな肉じゃがを釜飯にした「肉じゃがチーズ釜飯」、サバ味噌缶とカマンベールチーズを使った釜飯、横浜名物のあのシウマイを使った釜飯、もんじゃ焼きをイメージした釜飯などがエントリー!

こちらでは、相葉さんが作った釜飯の材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

明太チーズもんじゃ風釜飯の作り方


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

材料(4~6人分)

  • 米:3合
  • かつおダシ:350mL
  • 氷:120g

  • 明太子:2本分(約90g)
  • キャベツ:1/4個(約120g)
  • ピザ用チーズ:60g
  • バター:10g
  • 中濃ソース:大さじ2
  • ウスターソース:大さじ3
  • 塩:小さじ1/2

  • 青のり:適量
スポンサーリンク

作り方

  1. キャベツは、5mm程度の太めのせん切りにする。
  2. 炊飯器に浸水した米、かつおダシ、塩、中濃ソース、ウスターソースを入軽く混ぜる。
    2種類のソースでよりもんじゃ焼きに近づく。
  3. 千切りにしたキャベツ、明太子を丸ごと入れ、バター、チーズ、氷を入れて炊飯する。
  4. 炊き上がったら全体をかき混ぜてお茶碗にもり、お好みで青のりをかけて完成!

まとめ

相葉マナブ『釜-1グランプリ』で放送された「明太チーズもんじゃ風釜飯」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2021.4.4放送】相葉マナブ 関連記事


当サイトでは、相葉マナブで相葉雅紀さんが作った「釜-1グランプリ(釜飯、炊き込みご飯)」や、「旬の産地ごはん」、「T-1グランプリ(トーストアレンジレシピ)」「ホットプレート物産展」などのレシピを多数ご紹介しています。ぜひ合わせてお読みくださいね。
「相葉マナブ」に関する記事(レシピなど)はこちら
テレビ朝日系列『相葉マナブ
毎週日曜 午後6時~放送
[出演者] 相葉雅紀・小峠英二(バイきんぐ)・澤部佑(ハライチ)
[番組内容] 嵐の相葉くんが日本の素晴らしさを学ぶため、旬の食材で究極の料理作りに挑戦したり、いろんなものを手作りしたり体験学習をしながら成長していくロケバラエティー
タイトルとURLをコピーしました