【きょうの料理】ロール白菜の作り方。みないきぬこさんの技あり洋風「20㎝フライパン活用メニュー」。

きょうの料理

2022年11月8日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、みないきぬこさん「ロール白菜」の作り方をご紹介します。

直径20センチの小さなフライパンは、使い勝手抜群のスグレもの!そこで2日間にわたり、日頃から小さなフライパンを愛用している講師から、おかずからスイーツまで20センチフライパン活用メニューを教わります。

2日目は、みないきぬこさんから技あり洋風を紹介。この季節にピッタリの「ロール白菜」、「蒸しゆで野菜の温サラダ」、さらに焼き型いらずの「焼きブラウニー」です。材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ロール白菜の作り方


出典:きょうの料理

ロール白菜4コがピッタリ収まる20㎝フライパンで作ると味が回りやすく、スピーディーに煮込めます。

材料(2人分)

  • 豚肉(しゃぶしゃぶ用):160g
  • 白菜:4枚(約400g)
  • にんじん:1/2本(80g)
  • マッシュルーム:1パック(100g)
  • バジルの葉:8~12枚
  • クリームチーズ(個包装タイプ/半分に切る):2コ分(30~40g)

[A]

  • トマトの水煮(缶詰/カットタイプ):1/2缶(200g)
  • にんにく(すりおろす):小さじ1
  • 砂糖:小さじ1
  • 顆粒スープの素(洋風):小さじ1/2
  • 塩:小さじ1/3~1/2
  • こしょう:少々

  • 粉チーズ:適宜
  • バジルの葉(飾り用):適宜
  • こしょう
  • バター
  • 小麦粉
スポンサーリンク

作り方

  1. 【下ごしらえをする】
    白菜は軸に数か所、横に切り込みを入れ、葉と軸が交互になるように耐熱皿に重ね、ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)に4分間かける。ざるに上げて粗熱を取る。にんじんは5~6cm長さに切り、四〜六つ割りにする。マッシュルームは大きければ半分に切る。豚肉は塩・こしょう各少々をふる。[A]は混ぜ合わせておく。バター10gは6~8等分に切る。
  2. 【ロール白菜をつくる】白菜1枚を軸を手前にしてまな板に置き、茶こしなどで小麦粉少々をふる。バジルの葉2~3枚を広げて手前にのせ、豚肉1/4量を折りたたみ、クリームチーズ1切れを包むようにしてバジルの葉にのせる。手前から1~2巻きして両端を内側へ折り、クルクルと巻く。同様に計4コつくる。
    白菜に小麦粉をふるとバラバラにはがれにくくなり、ソースにとろみもつく。
  3. 【煮る】フライパンに[A]の1/3量を入れて(2)の巻き終わりを下にしてのせ、あいたところに、にんじん、マッシュルームを順に加える。残りの[A]を回し入れ、バターを散らしてふたをし、強火で2分間ほど煮る。縁がフツフツとしてきたら中火にし、15分間ほど煮る。ふたを取り、時々スプーンでソースをかけながら7~8分間煮る。器に盛って好みで粉チーズをふり、バジルの葉を添えたら完成!

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました