【さらさらサラダ】長芋と牛肉の韓国風炒めの作り方。秋の長芋を使ったレシピ。

さらさらサラダ

2022年11月7日 NHK「さらさらサラダ」で放送された、「長芋と牛肉の韓国風炒め」の作り方をご紹介します。

長芋は春と秋が旬!フードコーディネーターの田中稔さんが「長芋と牛肉の韓国風炒め」「長芋とゆずのしょうゆ漬け」など、皮が薄くみずみずしい秋の長芋を使ったレシピを紹介。紹介された料理の材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

長芋と牛肉の韓国風炒めの作り方


出典:さらさらサラダ

材料(2人分)

  • 長芋:400g
  • 牛肉(切り落とし):200g

[A]
  • にんにく:1かけ(みじん切り)
  • しょうが:1かけ(みじん切り)
  • ねぎ:1/4(みじん切り)
  • 塩:少々
  • こしょう:少々
  • しょうゆ:小さじ1
  • 酒:小さじ1
  • コチュジャン:小さじ2
  • すりごま:小さじ1
  • ごま油:小さじ1

  • しめじ:1/2パック
  • さやいんげん:6本
  • 塩:少々
  • こしょう:少々
  • しょうゆ:小さじ2
  • 酒:大さじ2
  • コチュジャン:適量(好みで)
スポンサーリンク

作り方

  1. 長芋は皮をむいて5cm長さの棒状に切り、水で洗ってぬめりをおさえ、ペーパーで水けを拭く。しめじは食べやすくほぐす。さやいんげんは塩ゆでして3cm長さに切る。
  2. ボウルに牛肉と[A]を入れて混ぜ合わせ、下味をつける。
  3. フライパンに油(大さじ1~2・分量外)を熱し、(2))を入れて強火で炒める。
  4. 牛肉に火が通ったら、長芋、しめじを加えて炒める。
    ●長芋をホコホコ食感にするなら弱めの火で長めに炒める。
    ●長芋をシャキシャキ食感にするなら、全体を絡め合わせる程度にさっと炒める。
  5. (4)にさやいんげんを入れ、塩、こしょう、しょうゆ、酒、コチュジャンで味を調えて仕上げたら完成!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、さらさらサラダで放送されたレシピ等を他にもまとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。 さらさらサラダの記事一覧はこちら

同じ日に放送されたレシピ


■NHK総合「さらさらサラダ
毎週月曜~金曜 11時30分~
[番組内容]
東海・北陸のお昼前 あなたの“知りたい”にこたえます
東海・北陸7県のお昼前、新鮮で得する旬の情報を毎日お届けしています。旬の食材をプロの技で手軽に作るアイデア料理、今夜からでもすぐに使える生活の知恵、健康や美容のノウハウなど多彩な話題を、視聴者のみなさんの関心にしっかり寄りそってお伝えします。
[キャスター]
西川カーク,福田ちづる
タイトルとURLをコピーしました