【男子ごはん】コームーヤーンの作り方。栗原心平さんのお家で簡単!本格タイ料理

男子ごはん

2021年6月27日テレビ東京「男子ごはん」で放送された、本格タイ料理「コームーヤーン」の作り方を紹介します。

今回のテーマは『お家で簡単!本格タイ料理二品』。料理研究家 栗原心平さんが、暑くなるこれからの時期におすすめのタイ料理をのアレンジレシピを伝授してくれました。

タレに漬け込んだ豚トロにピリ辛のソースをつけていただくタイの伝統料理「コームーヤーン」、ココナッツ風味のグリーンカレーに2種類の麺を入れたカレーヌードル「カオソーイ」の2点を教えてくれました。材料と作り方をまとめたレシピを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

コームーヤーンの作り方


出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

コームーヤーンはタイの伝統料理で、“コームー”は豚トロ、“ヤーン”は焼くを意味します。シンプルですがタイならではの作り方で、ナンプラーのきいた甘辛いタレが食欲をそそります。暑くなるこれからの時期におすすめの一品です。

材料(2人分)

  • 豚トロ:300g

  • おろしにんにく、おろししょうが:各1片分
  • しょうゆ:大さじ3
  • 酒:大さじ2
  • みりん、砂糖:各大さじ1

[つけタレ]

  • 紫玉ねぎ:1/4個(50g)
  • にんにく(みじん切り):1/2片分
  • 香菜:1枚(1g)
    ※香菜(シャンツァイ)はタイ語でパクチー、英語でコリアンダー
  • ジャスミンライス:大さじ1
  • ナンプラー:大さじ1.5
  • レモン汁、オイスターソース:各大さじ1
  • 砂糖:大さじ1/2
  • 韓国粉唐辛子:大さじ1/2

  • 温かいジャスミンライス:2人分
  • 香菜、きゅうり(薄切り)、紫玉ねぎ(くし切り):各適量

作り方

  1. 熱したフライパンにジャスミンライスを入れ、中弱火でフライパンを振りながら薄く色づくまで乾煎りし、すり鉢で細かく砕く。
    乾煎りは、色がついてパサッとして割れ始めたらOK。
  2. 紫玉ねぎ、にんにく、香菜はみじん切りにする。
  3. ボウルに、細かく砕いたジャスミンライス、(2)、ナンプラー、レモン汁、オイスターソース、砂糖、韓国唐辛子を入れてよくまぜ合わせれば、つけタレは完成
  4. にんにく、しょうがはすりおろし、しょうゆ、酒、みりん、砂糖を加えてよく混ぜる。豚トロを加えて混ぜ合わせ、よくもみ込む。30分以上タレに漬け込んでおく。
  5. キッチンペーパーで豚肉のタレを軽くふき取り、魚焼きグリルに並べて、弱めの中火で8分焼く。途中返して両面を焼いたら、1cm幅に切る。
    水分が多いと香ばしく焼けなため、タレは軽くふきとる。豚トロは直火で焼くことで、焦げ目がつき、香ばしさが出て美味しく仕上がる。
  1. お皿に温かいジャスミンライスを盛り、(5)、小皿に入れたつけタレ、香菜、きゅうり、紫玉ねぎを添えれば完成。
*おすすめの食べ方:豚肉のタレをお米と一緒に馴染ませて食べる。
スポンサーリンク

男子ごはんの本

まとめ

栗原心平さんの”お家で簡単!本格タイ料理”「コームーヤーン」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当サイトでは男子ごはんで放送されたレシピを多数まとめています。ぜひ合せてご覧くださいね。男子ごはんの記事はこちら

【2021.6.27放送】男子ごはん『お家で簡単!本格タイ料理二品』関連記事


テレビ東京系列「男子ごはん」
毎週日曜 11時25分~11時55分
[出演者] 国分太一  栗原心平
タイトルとURLをコピーしました