【DAIGOも台所】鶏のガーリック焼きの作り方。勤労感謝の日!疲れた体をいたわるご飯レシピ。

DAIGOも台所

2022年11月23日 「DAIGOも台所」で放送された、「鶏のガーリック焼き」の作り方を紹介します。

本日のテーマは、「勤労感謝の日も仕事です!疲れた自分を癒してくれる料理をお願いします。」というお悩みに答えた疲れた体をいたわるご飯を伝授!

プロが考えた超美味しい本日の推し料理は、「たこと大豆の混ぜご飯」、「ぽかぽか粕汁」、「鶏のガーリック焼き」の3品です。材料や作り方をまとめたレシピを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

鶏のガーリック焼きの作り方


出典:https://onnela.asahi.co.jp/

材料(2人分)

  • 鶏もも肉:2枚(500g)
  • はちみつ:小さじ1
  • マスタード:大さじ2
  • レモン(くし形切り):2切れ
  • ベビーリーフ:適量
  • ドレッシング(好みのもの):適量
  • 油:大さじ1

[鶏肉の下味]

  • おろしにんにく:小さじ1/2
  • 黒こしょう(粗びき):小さじ1/2
  • 塩:少量
  • しょうゆ:小さじ1
  • オイスターソース:大さじ1/2
スポンサーリンク

作り方

  1. ボウルに鶏肉の下味のおろしにんにく、黒こしょう、塩、しょうゆ、オイスターソースを合わせる。
  2. 鶏もも肉は開いて厚さを均一にし、身に1cm間隔で切り込みを入れ、皮を下にして置き、身に(1)を塗って10分おく。
  3. (2)の身の表面の水分を取り、鍋に油(大さじ1)を熱し、皮目を下にして入れ、上から押さえながら中火で6分焼き、焼き色がついたら裏返して2分火を通す。
  4. はちみつとマスタードを混ぜ合わせる。
  5. (3)を取り出して一口大のそぎ切りにして器に盛り、鶏肉に(4)をかけ、ベビーリーフを盛ってドレッシングをかけ、レモンを添えれば完成!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは、「DAIGOも台所」で放送されたレシピを他にもまとめています。ぜひ合せてご覧ください。「DAIGOも台所」の記事はこちら

同じ日に放送されたレシピ


フジテレビ系列「DAIGOも台所」
毎週月曜~木曜 13時30分~13時45分
[MC] DAIGO
[先生方] ★月〜木★
長谷川晃/簾達也(辻調理師専門学校 日本料理)
大西章仁/紫藤慧(辻調理師専門学校 西洋料理)
川﨑元太/河野篤史(辻調理師専門学校 中国料理)
★金曜★
山本ゆり(料理コラムニスト)
タイトルとURLをコピーしました