【DAIGOも台所】鯛のピカタの作り方。覚えてる?久しぶりに魚を捌こう。

DAIGOも台所

2022年11月16日 「DAIGOも台所」で放送された、「鯛のピカタ」の作り方を紹介します。

本日のテーマは、「DAIGOさん、その後、お魚さばいていますか?私はすっかりご無沙汰していて、やり方すら忘れてしまいました!」というお悩みに答えた魚料理を伝授!

プロが考えた超美味しい本日の推し料理は、「海老風味のいわしソテー」、「あじのトマト油淋」、「鯛のピカタ」の3品です。材料や作り方をまとめたレシピを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

鯛のピカタの作り方


出典:https://onnela.asahi.co.jp/

材料(2人分)

  • たい(刺身用):160g
  • 生ハム:6枚
  • 卵:1個
  • パルメザンチーズ(粉):小さじ1
  • バージンオリーブ油:大さじ2
  • ベビーリーフ:30g
  • ドレッシング(好みのもの):適量
  • 塩:適量
  • こしょう:適量
  • 小麦粉:適量
スポンサーリンク

作り方

  1. たいは1.5cm幅、6枚のそぎ切りにする。
  2. 卵を溶きほぐし、パルメザンチーズを混ぜる。
  3. たいの片面に塩、こしょうし、生ハムをのせ、両面に小麦粉をまぶす。
  4. フライパンにバージンオリーブ油を熱し、たいに(2)をつけて入れ、残った卵をたいにかけ、弱火で片面2分ずつ焼く。
  5. 器に(4)、ベビーリーフを盛り、全体にドレッシングをかけたら完成!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは、「DAIGOも台所」で放送されたレシピを他にもまとめています。ぜひ合せてご覧ください。「DAIGOも台所」の記事はこちら

同じ日に放送されたレシピ


フジテレビ系列「DAIGOも台所」
毎週月曜~木曜 13時30分~13時45分
[MC] DAIGO
[先生方] ★月〜木★
長谷川晃/簾達也(辻調理師専門学校 日本料理)
大西章仁/紫藤慧(辻調理師専門学校 西洋料理)
川﨑元太/河野篤史(辻調理師専門学校 中国料理)
★金曜★
山本ゆり(料理コラムニスト)
タイトルとURLをコピーしました