【相葉マナブ】スイカ丸ごとゼリーの作り方。千葉県富里市の「スイカ」

相葉マナブ

2022年7月17日 テレビ朝日「相葉マナブ」旬の産地ごはんで放送された、「スイカ丸ごとゼリー」の作り方をご紹介します。

今回の食材は、千葉県富里市で栽培されている『スイカ』!皮際まで甘い「紅大」と、外見も中身も一風変わった「ブラックジャック」の2種類のスイカを栽培している農家さんを訪れ、夏にぴったりのスイカスイーツを地元の奥様から学びます。

スイカと甘酒を使ったひんやりスイーツ“スイカシェイク”、生地にも餡にもスイカを使った“スイカ大福”、 スイカを丸ごと使う“スイカゼリー”、“スイカティラミス”など、スイカをふんだんに使った絶品スイーツが続々登場!材料・作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

Pickup!生産者から“チョク”で届く。新鮮で美味しい食材はこちらから

スポンサーリンク

スイカ丸ごとゼリーの作り方


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

玉が大きく、肉色は濃い紅桃色で、皮際まで甘い「紅大」を丸ごと1個使用します。

材料(スイカ1/2個分)

  • スイカ(紅大):1玉
  • 粉寒天:12g
  • 水:大さじ5
スポンサーリンク

作り方

  1. スイカを半分に切り、果肉をくり抜いてミキサーで攪拌したら、濾し器で果汁を濾す。
    濾し器で濾すので、種ごとミキサーに入れてOK!
  2. 両手鍋にスイカ果汁を入れて時々混ぜながら中火で20分煮詰め、1500ml分を取り分ける。
  3. 小さめの鍋に果汁を500ml程度取り分け、水で溶いた粉寒天を入れ中火にかける。絶えず混ぜ、沸騰してから3分ほど経ったら火を止め、残りのスイカ果汁に加えて混ぜる。
  4. 氷水にあてて粗熱が取れるまで混ぜながら冷やし、くりぬいたスイカの皮に注ぎ入れ、ラぷをかけて冷蔵庫に入れて2時間冷やす。
    スイカの皮の器は、ボウルにのせると安定する。
  5. 固まったら、4等分にカットして完成!

当サイトでは、相葉マナブで相葉雅紀さんが作った「釜-1グランプリ(釜飯、炊き込みご飯)」や、「旬の産地ごはん」、「T-1グランプリ(トーストアレンジレシピ)」「ホットプレート物産展」などのレシピを多数ご紹介しています。ぜひ合わせてお読みくださいね。
「相葉マナブ」に関する記事(レシピなど)はこちら
テレビ朝日系列『相葉マナブ
毎週日曜 午後6時~放送
[出演者] 相葉雅紀(嵐)・小峠英二(バイきんぐ)・澤部佑(ハライチ)
[番組内容] 嵐の相葉くんが日本の素晴らしさを学ぶため、旬の食材で究極の料理作りに挑戦したり、いろんなものを手作りしたり体験学習をしながら成長していくロケバラエティー
タイトルとURLをコピーしました