【家政夫のミタゾノ2】第1話「衣類汚れの落とし方」重曹を使った家事テク(2018.4.20)

家政夫のミタゾノ

2018年4月20日放送「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ・第1話」より、松岡昌広さん扮する三田園薫が劇中に披露した家政夫のミタゾノ直伝!「衣類汚れの落とし方」重曹を使った家事テクニックをご紹介します。

スポンサーリンク

家政夫のミタゾノ【第2シリーズ・第1話】


出典:家政夫のミタゾノ

勤め先の家政婦紹介所所長・結頼子から、“花沢ネジ製作所”という小さな町工場に派遣された家政夫の三田園薫と新人家政婦・五味麻琴。そこで、社長の花沢進助、妻・美千代と出会う。従業員らを家族同然に思う進助や、彼らを献身的に支える美千代と接した三田園は「油の汚れの下に素顔を隠した人もいたりして…」と意味深な言葉を残す。その言葉を証明するように、花沢夫妻の知られざる顔が三田園の手により次々と暴かれていき…

(引用:https://tv.yahoo.co.jp/)

三田園薫直伝!「衣類汚れの落とし方」重曹を使った家事テク


出典:家政夫のミタゾノ

用意するもの

  • 重曹
  • 熱湯
created by Rinker
丹羽久
¥894 (2020/06/02 19:02:21時点 Amazon調べ-詳細)

作り方

  1. 長い間積み重なってしまったガンコな汚れを、一度重曹を入れた熱湯で煮ることによって簡単に落とすことが出来る。
スポンサーリンク

まとめ

家政夫のミタゾノ直伝!「衣類汚れの落とし方」重曹を使った家事テクニックをご紹介しました。最後までお読みいただき、痛み入ります。ぜひお掃除のヒントに活用してみてくださいね。

家政夫のミタゾノ【第2シリーズ・第1話】関連記事


関連記事 家政夫のミタゾノ第4シリーズ 家事テクはこちら

タイトルとURLをコピーしました