【ラヴィット】鶏のそぼろ煮の作り方|ミシュランシェフ直伝!超簡単10分2品レシピ【和食編】

ラヴィット

2021年7月1日 朝の番組『ラヴィット!』で放送された、ミシュランシェフ直伝!手抜きなのにバレない10分2品の超簡単レシピ「鶏のそぼろ煮」の作り方をご紹介します。

今回教えてくれたのは、6年連続、ミシュランガイドビブグルマン評価!和食の名店「日本料理 佐とう」の佐藤良輔シェフです。チャチャッと作れて超簡単なレシピ「鶏のそぼろ煮」と「和風ペペロンチーノ」の2品を教えてくれました。材料・作り方をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

鶏のそぼろ煮の作り方


出典:https://www.instagram.com/tbs_loveit/?hl=ja

材料(1人分)

  • ひき肉:200g
  • 木綿豆腐:1丁(200g)
  • しめじ:40g
  • ごはんですよ:小さじ3
  • 柚子胡椒:小さじ1
  • にんにくチューブ:小さじ1
  • 水 150ml

[水溶き片栗粉]
  • 片栗粉:小さじ2
  • 水:小さじ:※同量の水で溶く)

  • 万能ネギ(刻む):大さじ2
スポンサーリンク

作り方

  1. しめじは石づきを取り、手でほぐす。万能ねぎは刻む。
  2. 鍋に水、鶏ひき肉を入れて混ぜる。
    よくほぐしてから火にかけることで固まりにくく、均一に火が入る。
  3. 鶏肉がほぐれたら火にかけ、しめじ、豆腐をスプーンで一口大にすくいながら入れる。
    スプーンですくうと断面が粗くなり、火の通りがよく味がしみこみやすい。
  4. ごはんですよを加え、豆腐が崩れないように混ぜ、蓋をして少し煮る。
    ごはんですよ!には、ほたて・鰹のうま味が入っているので、本格的な和食が再現できる。
  5. ゆず胡椒・ニンニクチューブを加えて混ぜ、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  6. 器に移し、万能ネギをのせたら完成!

ラヴィット 7月1日放送 関連記事

まとめ

ラヴィット!で放送された佐藤シェフ考案10分2品レシピ「鶏のそぼろ煮」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

ラビットで放送されたレシピ・記事はこちら
TBS『ラヴィット!
毎週月曜~金曜 午前8時~放送
[MC] 川島明(麒麟)・田村真子(TBSアナウンサー)
[木曜レギュラー] 石田明(NON STYLE)、ギャル曽根、ニューヨーク(嶋佐和也・屋敷裕政)
[ラヴィット!ファミリー] 横田真悠
[ロケゲスト]沙羅
[スペシャルゲスト]鬼越トマホーク
[番組内容] 今の暮らしが10倍楽しくなるライフアイデア発見バラエティ!
ニュースなし!ワイドショーなし!
「衣」「食」「住」「遊」をテーマに、
一流のプロ達の本当は教えたくない“お気に入り=Love it(ラヴィット)”を通じて、
すぐに手が届く“楽しい!”をお届けします!
タイトルとURLをコピーしました