【きょうの料理ビギナーズ】ミネストローネの作り方!缶詰でお手軽に|パン&スープで軽やか食卓 (3)

きょうの料理ビギナーズ

2020年9月2日放送「きょうの料理ビギナーズ」はパン&スープで軽やか食卓 (3)「野菜たっぷりがうれしい!アボカドときゅうりのサンド」です。こちらでは、「ミネストローネ」の作り方のご紹介です。

缶詰を使うことで、イタリアの具沢山スープのミネストローネがお手軽にできます。ひよこ豆のホクっとした食感がポイントです。

スポンサーリンク

「ミネストローネ」の作り方

材料(2人分)

  • たまねぎ:1/2個(100g)
  • ウインナーソーセージ:4本(80g)
  • ひよこ豆(缶詰/ドライパック):(小)1缶(100g)
  • トマトの水煮(缶詰/カットタイプ):カップ1
  • スープ:カップ1と1/2(300㏄)
    顆粒チキンスープの素(小さじ1)を水(カップ1と1/2[300㏄])で溶く。

  • オリーブ油
  • こしょう
スポンサーリンク

作り方

  1. たまねぎを1㎝角に、ソーセー1㎝の厚さの輪切りにする。
  2. 小鍋にオリーブ油を熱し、中火でたまねぎをサッといため、ソーセージを加える。
  3. 蓋をして弱火で5分程ときどき混ぜながら加熱する。
    蒸気を閉じ込めてじっくり火を通すと、たまねぎの甘みがでます。
  4. たまねぎが透き通ってきたら、ひよこ豆を加える。
    ひよこ豆は煮くずれしやすいので、具材を炒めてから入れる。
  5. 火加減を強火にし、トマトの水煮とスープを注ぐ。
  6. 煮立ったらフタを外したまま、弱火めの中火で10分ほど煮る。
  7. 塩・こしょうで味をととのえたら完成!

ミネストローネと一緒に紹介されたアボカドときゅうりのサンドイッチのレシピはこちら

詳しくは、きょうの料理ビギナーズ・テキスト 2020年 09 月号をご覧ください。

created by Rinker
NHK出版
¥524 (2021/07/28 22:03:56時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

「ミネストローネ」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました