【相葉マナブ】草加せんべいとんかつの作り方|草加せんべい|食の埼玉博アレンジレシピ

相葉マナブ

2021年9月26日 テレビ朝日「相葉マナブ」マナブ!食の埼玉博で放送された、埼玉県の名産品草加せんべいを使った「草加せんべいとんかつ」の作り方をご紹介します。

今回のテーマは『食の埼玉博!』。澤部さんの故郷である埼玉県の名産品を使って、家庭でも簡単に出来るアレンジ料理を学びます。

大宮ナポリタンフライドパスタスナック”を贅沢に使った使ったアレンジ料理、深谷の名物”深谷ねぎ麦みそ一本漬け”を使ったアレンジ料理、さらに埼玉が誇る名産品 “草加せんべい”、長さ95センチの川越名物“元祖 日本一なが~いふ菓子”などを使った、様々なアレンジ料理が続々と登場!埼玉県の名産品の詳細と、材料・作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

Check!相葉くんの実家【桂花楼】の餃子がおうちで食べれます。口コミはこちら

スポンサーリンク

草加せんべいとんかつの作り方


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

草加せんべいを砕いて、トンカツの衣に使った一品です。せんべいの原料がお米なので、唐揚げやアジフライの衣に使っても相性抜群です。

材料(2人分)

  • 草加せんべい:5枚
  • 豚ロース肉:2枚
  • 塩・コショウ:各少々

 


 

[バッター液]
  • 小麦粉:大さじ4
  • 水:大さじ3
  • 揚げ油
スポンサーリンク

作り方

  1. ポリ袋に草加せんべい入れ、麺棒で細かく砕き、バットに出す。
  2. 筋切りした豚ロース肉に塩コショウで下味をつけ、バッター液を全体によくからませたら、砕いた草加せんべいをしっかりとつける。
  3. 150℃の油に入れて少し火を弱め、5分ほど揚げる。
  4. キツネ色になったらバットに移し、よく油をきれば完成!

まとめ

埼玉県の名産品を使った「草加せんべいとんかつ」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!


当サイトでは、相葉マナブで相葉雅紀さんが作った「釜-1グランプリ(釜飯、炊き込みご飯)」や、「旬の産地ごはん」、「T-1グランプリ(トーストアレンジレシピ)」「ホットプレート物産展」などのレシピを多数ご紹介しています。ぜひ合わせてお読みくださいね。
「相葉マナブ」に関する記事(レシピなど)はこちら
テレビ朝日系列『相葉マナブ
毎週日曜 午後6時~放送
[出演者] 相葉雅紀(嵐)・小峠英二(バイきんぐ)・高橋茂雄(サバンナ)・澤部佑(ハライチ)
[番組内容] 嵐の相葉くんが日本の素晴らしさを学ぶため、旬の食材で究極の料理作りに挑戦したり、いろんなものを手作りしたり体験学習をしながら成長していくロケバラエティー
タイトルとURLをコピーしました