【林修のレッスン今でしょ】夏に最強の豚肉料理BEST5!豚肉の相棒ランキング&料理レシピまとめ

林修のレッスン!今でしょ・林修の今でしょ講座

2022年6月7日 テレビ朝日系「林修のレッスン!今でしょ」で放送された、医学的に理にかなった夏に最強の豚肉料理BEST5!と「豚肉の相棒」ランキング・レシピを一覧にまとめましたのでご紹介します。

豚肉王国、鹿児島県で徹底調査!夏の気になる症状、免疫や血流の低下・夏かぜ・肌荒れなどの改善に期待!?豚肉と組み合わせて調理し食べる事で、栄養パワーが相乗効果で増える食品とは?など、鹿児島県民の食文化から学び、夏の最強豚肉料理BEST5を大発表!ぜひ参考にしてみてくださいね。

※ただ今追記中です。時々、更新してみてください。
スポンサーリンク

【第5位】夏かぜ予防に最強!ニラ

夏かぜ対策パワーが10倍になる!「豚肉×ニラ」

  • 豚肉のビタミンB1とニラのアリシンで夏あぜ予防パワーが約10倍
  • ニラを刻み油で炒める。野菜炒めがオススメ。

油ゾーメン

材料・作り方はこちらから↓

【第4位】夏の葉だトラブル対策に期待!にんじん

紫外線による肌のシミ・シワ対策!「豚肉×にんじん」

  • 豚肉×βカロテンで肌のバリア機能がUP!
  • にんじんを皮ごとつかえば、肌トラブル対策パワーUP!
にんじんの皮にβ-カロテンが多いので、皮ごと使う!

【第3位】肌を生まれ変わらせる働きに期待!たまご

紫外線で傷ついた肌を生まれ変わらせる!「豚肉×たまご」

  • 豚肉×ビオチンで肌の生まれ変わりを促進!
  • たまごを熱して使えば、肌トラブル対策パワーUP!

豚肉×たまご カルボナーラ

材料・作り方はこちらから↓

スポンサーリンク

【第2位】血流改善に期待!しょうが

暑さで悪くなる血流の改善に期待!?「豚肉×しょうが」

  • アラキドン酸とショーガオールで血流を改善する。
  • しょうがはすりおろして使うのがオススメ!

【第1位】医師が選んだ

豚肉と組み合わせる時は、玉ねぎの皮が濃いものを使う

玉ねぎの皮にはケルセチンが多く含まれています。太陽の紫外線から身を守るために、玉ねぎの皮は茶色く濃くなっていきます。そのため。皮の色が濃いものほど、より多くケルセチンを含んでいます。

医師が選んだ夏のNO.1組み合わせ!「豚肉×玉ねぎ」

  • 免疫力をUPさせるビタミンB1の吸収を約10倍にするアリシンが豊富に含まれる。
  • 玉ねぎに含まれるケルセチンというポリフェノールが豊富に含まれ、血流を改善する効果が期待できる。
  • 料理への使いやすさ、毎日食べるためのレパートリーが豊富!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、林修のレッスン!今でしょ(林修の今でしょ講座)で放送されたダイエット法やレシピなど他にもまとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。 林修のレッスン!今でしょ(林修の今でしょ講座)の記事はこちら

テレビ朝日系「林修のレッスン!今でしょ」
【MC】林修
【副担任】斎藤ちはる(テレビ朝日アナウンサー)
【学級委員長】バカリズム
【講師】磯田道史、齋藤真理子(山本メディカルセンター院長)
【学友】西田尚美、小芝風花、伊沢拓司、坂東龍汰、柴田英嗣(アンタッチャブル)、森千晴
タイトルとURLをコピーしました