【DAIGOも台所】鶏と餅の中華風炒めの作り方。お餅を使った絶品アレンジレシピ。

DAIGOも台所

2023年1月5日 「DAIGOも台所」で放送された、「鶏と餅の中華風炒め」の作り方を紹介します。

本日のテーマは、「息子が帰ってくると思ってたくさん買っておいたお餅が息子帰らずで余ってしまいました!お餅アレンジ教えてください!」というお悩みに答えたお餅を使った絶品アレンジレシピを伝授!

プロが考えた超美味しい本日の推し料理は、「焼き餅と高菜のスープ」、「鶏と餅の中華風炒め」、「柚子風味の餅にゅうめん」の3品です。材料や作り方をまとめたレシピを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

鶏と餅の中華風炒めの作り方


出典:https://onnela.asahi.co.jp/

材料(2人分)

  • 切り餅:3個(140g)
  • ピーマン:1個
  • 長ねぎ:1/2本
  • 鶏もも肉:300g
  • しょうが(薄切り):5g
  • サラダ油:適量

[鶏肉の下味]

  • 塩:小さじ1/3
  • しょうゆ:小さじ1/4
  • 酒:大さじ1
  • 片栗粉:小さじ2杯半
  • サラダ油:大さじ1

[炒め調味料]

  • 砂糖:小さじ2
  • 片栗粉:小さじ1/3
  • しょうゆ:大さじ1
  • 酒:小さじ2
  • 酢:小さじ2
  • 甜麺醤(テンメンジャン):小さじ2
  • こしょう:適量
スポンサーリンク

作り方

  1. 切り餅は8等分に切り、ピーマンは1.5cm角に切り、長ねぎは斜め1.5cm幅に切る。
  2. 鶏もも肉は筋切りし1.5cm角に切りボウルに入れて鶏肉の下味の塩、しょうゆ、酒を加えて混ぜ、片栗粉を混ぜ、サラダ油で下味をつける。
  3. 炒め調味料の砂糖、片栗粉、酒、しょうゆ、酢、甜麺醤、こしょうを合わせる。
  4. フライパンにサラダ油を引いて餅を離して並べ、餅の高さの半分までサラダ油を入れて強火で両面焼いて取り出す。
  5. フライパンの余分な油を取り出し、鶏肉を中火で焼き、焼き色がついたら長ねぎ、しょうがの薄切り、ピーマンを加えて弱火で炒め、餅を戻し入れて炒める。
  6. 強火にして(3)を2~3回に分けて加えて混ぜ、器に盛ったら完成!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは、「DAIGOも台所」で放送されたレシピを他にもまとめています。ぜひ合せてご覧ください。「DAIGOも台所」の記事はこちら

同じ日に放送されたレシピ


フジテレビ系列「DAIGOも台所」
毎週月曜~木曜 13時30分~13時45分
[MC] DAIGO
[先生方] ★月〜木★
長谷川晃/簾達也(辻調理師専門学校 日本料理)
大西章仁/紫藤慧(辻調理師専門学校 西洋料理)
川﨑元太/河野篤史(辻調理師専門学校 中国料理)
★金曜★
山本ゆり(料理コラムニスト)
タイトルとURLをコピーしました