【相葉マナブ】ザンギ巻きの作り方。北海道のご当地海苔巻き

相葉マナブ

2022年5月8日 テレビ朝日「相葉マナブ」旬の産地ごはんで放送された、北海道のご当地海苔巻き「ザンギ巻き」の作り方をご紹介します。

今回のテーマは、全国各地のご当地海苔巻きを実際に作って味わうという新企画『マナブ!ご当地海苔巻き選手権。北海道のご当地料理のザンギを巻いて作る「ザンギ巻き」、兵庫県の地元では最大17000本を売り上げるという大人気巻き寿司、千葉県のかつお節を使った「鉄砲巻き」、長崎県の「白い鉄火巻き」、珍しい葉わさびを使った「葉わさび巻き寿司」、北海道全域で食べられる“ある食材”を使った「上太巻き」、岡山の名物“豚かば”を使った「豚かば巻き寿司」が続々登場!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

Pickup!生産者から“チョク”で届く。新鮮で美味しい食材はこちらから

スポンサーリンク

ザンギ巻きの作り方


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

材料(2本分)

[酢飯]

  • ごはん:400g
  • 酢:大さじ3
  • 砂糖:大さじ1杯半
  • 塩:小さじ1/4

[ザンギ]

  • 鶏もも肉:200g
  • おろしにんにく:10g
  • おろし生姜:10g
  • 塩コショウ:ひとつまみ
  • 白しょう油:大さじ1
  • みりん:大さじ1
  • 酒:大さじ1
  • 片栗粉:大さじ3
  • 揚げ油:適量

  • 海苔:2枚
  • マヨネーズ:適量
スポンサーリンク

作り方

  1. 鶏肉を大きめに切る。
  2. ボウルに、にんにく、しょうが、塩コショウ、白しょう油、みりん、酒を混ぜ合わせ、鶏もも肉を漬けて混ぜる。冷蔵庫で1時間程おく。
  3. (2)のボウルに片栗粉を入れて混ぜる。
  4. 140℃~150℃に熱した油で10分ほど揚げる。
  5. 油をきって、ザンギを3等分に切る。
  6. 酢、砂糖、塩を混ぜ合わせ、ご飯と合わせて酢飯を作る。
  7. 巻き簾に海苔を置き、のりしろを3cmほど取って酢飯を広げる。手前にマヨネーズをのせ、その上にカットしたザンギを並べる。
  8. 巻き簾でしっかりと巻き、3㎝幅に切れば完成!

当サイトでは、相葉マナブで相葉雅紀さんが作った「釜-1グランプリ(釜飯、炊き込みご飯)」や、「旬の産地ごはん」、「T-1グランプリ(トーストアレンジレシピ)」「ホットプレート物産展」などのレシピを多数ご紹介しています。ぜひ合わせてお読みくださいね。
「相葉マナブ」に関する記事(レシピなど)はこちら
テレビ朝日系列『相葉マナブ
毎週日曜 午後6時~放送
[出演者] 相葉雅紀(嵐)・小峠英二(バイきんぐ)・澤部佑(ハライチ)
[番組内容] 嵐の相葉くんが日本の素晴らしさを学ぶため、旬の食材で究極の料理作りに挑戦したり、いろんなものを手作りしたり体験学習をしながら成長していくロケバラエティー
タイトルとURLをコピーしました