【ジャンクスポーツ】ラグビー中村亮土さん「ワンチーム炙り海鮮丼と煮付け」の作り方|現役アスリートガチンコ料理対決(2020.7.26)

ジャンクSPORTS

2020年7月26日放送「ジャンクSPORTS」では、K-1王者の武尊さんとラグビー日本代表の中村亮土さんがガチンコ料理対決!現役アスリートの2人が披露したのは「太らないカレー」と「自ら釣った魚で海鮮丼」です。

こちらでは、ラグビー日本代表の中村亮土さんが披露した自ら釣った魚で作る「ワンチーム炙り海鮮丼」と「鯛の煮つけ」の作り方をご紹介します!

 

スポンサーリンク

「ワンチーム炙り海鮮丼と煮付け」の作り方


出典:https://twitter.com/Junk_fujitv

「ワンチーム海鮮丼」の作り方

材料(6人分)

  • マグロ
  • ホタテ貝柱
  • しその葉
  • もち麦入りご飯
  • いくら
  • ウニ
  • あじ

たれ

  • 九州甘口しょうゆ:大さじ3
  • おろしにんにく:小さじ1/4
  • おろししょうが:小さじ1/2
  • すりごま(白):大さじ1
  • すだち(搾り汁):1個分

作り方

  1. 鯛は皮目をあぶり、氷水にとって、水けを拭き取る。
  2. 炙った鯛と残りの材料は、食べやすく切っておく。
  3. たれの材料を混ぜ合わせる。
  4. どんぶりにご飯を入れ、刺身、しそを盛り付け、たれをかけて出来上がり!
スポンサーリンク

「鯛の煮つけ」の作り方

材料(6人分)

  • 鯛切り身:6切れ
  • ししとう:6本
  • みょうが(小口切り):適量

煮汁

  • 九州甘口しょうゆ:大さじ3
  • 酒:100㏄
  • みりん:50㏄
  • 水:50㏄
  • マヌカハニー:小さじ2
  • しょうが(薄切り):ひとかけ分

作り方

  1. フライパンに煮汁の材料を入れ、沸騰させる。
  2. 鯛を入れアルミホイルで落し蓋をして、10分ほど煮る。
  3. ししとうを入れ、色が変わったら火を止める。
  4. お皿に煮付けを盛りつけ、みょうがを添えたらできあがり!

まとめ

中村亮土さんの「ワンチーム炙り海鮮丼と煮付け」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2020.7.26放送】 関連記事

【ジャンクスポーツ】K-1王者 武尊さん「太らないファイターカレー」の作り方|現役アスリートガチンコ料理対決(2020.7.26)

タイトルとURLをコピーしました